野口里佳 Noguchi Rika 

創造の記録
Record of Creation

limited edition of 1000 copies
80 pages, 36 black & white plates
cloth, embossed hardcover with tipped-in image
book design ; Katsuya Kato
size ; 231mm x 276mm x 19mm
roshin books 2017
ISBN 978-4-9907230-8-8
release date ; September 15, 2017

shipping


retail price : 5,400 JPY

事前購入割引
400円off+送料無料(国内)+大型特製ポストカード(初回オーダー限定)

ポストカードについて
本文の紙にタケオのヴァンヌーボVGという高級ファインペーパーを使用しています。ポストカードにも同じ紙を使用し山田写真製版所のPDの熊倉氏監修の元に制作された美麗な印刷の特製ポストカードです。

このサービスは9月10日に終了いたします。
paypalからの返信メールが購入証明となります。
銀行振込ご希望の場合はinfo(at)roshinbooks.comまでご連絡ください。
https://roshinbooks.base.ec/
こちらのリンクから銀行振込やコンビニ払いなどもご利用いただけます。

pre-order price : You can get 400 JPY discount, 300 JPY discount of shipping fee and special post card made of Vent Nouveau VG by Takeo. it will be go back to retail price on 10 September.

今作品は野口里佳の超初期作品である「城を」「座標感覚」「創造の記録」の3部作に未発表作品の2点(無題)を加えて編集したものです。
これまでの野口の世界での活躍は誰も知るところですが、学生時代のこれらの写真を見ると、その作品を構成する感性の鋭さが既にその時に完成していたことがわかります。

天性ともいえる独特の構図の作り方、そしてプリントの美しさ、roshin booksではそれらの魅力を余すことなく写真集に詰め込みました。写真集の歴史における重要なマスターピースとなる1冊です。


This publication is a compilation not only of Rika Noguchi's three earliest series—Rescue, Whereabouts and Record of Creation—but two previously unpublished photographs as well. While she has gained international attention for her photographs, through this book the viewer will be able to discover the sharpness and maturity of her visual sensibility within the work she made as a student.

roshin Books has, without compromise, produced a book which illuminates not only the beauty of Noguchi's photographic prints, but her natural ability to create unique compositions as well. This collection is an important masterpiece of photographic history.

野口 里佳

1971 年埼玉県さいたま市生まれ。1994 年日本大学芸術学部写真学科卒業。大学在学中より写真 作品の制作を始め,これまで国内外の多数の美術館 ・ ギャラリーで展覧会を開催。現代美術の国際展 にも数多く参加している。2017 年より沖縄在住。

主な個展に「予感」丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(香川,2001 年),「飛ぶ夢を見た」原美術館(東京, 2004年),「Somebodies」アイコンギャラリー(バーミンガム,2004年),「光は未来に届く」IZU PHOTO MUSEUM(静岡,2011–2012 年)など。主なグループ展として「第 8 回シャルジャ・ビエンナーレ」(シャルジャ, アラブ首長国連邦,2007年),「第55回カーネギー ・インターナショナル」(ピッツバーグ,2008–2009年),「光 松本陽子 / 野口里佳 」国立新美術館 ( 東京 ,2 0 0 9 年 ) ,「 ヨコハマトリエンナーレ2011」 ( 神奈川 , 2011年)が挙げられる。国立近代美術館(東京),国立国際美術館(大阪),グッゲンハイム美術館(ニューヨーク),ポンピドゥー・センター(パリ)などに作品が収蔵されている。

Noguchi Rika

Born 1971, Saitama, Japan. Noguchi graduated from the Department of Photography, College of Art at Nihon University in 1994. She began producing photography works while a student at university, and has held numerous exhibitions in museums and galleries both in Japan and overseas. Over the years, Noguchi has also participated in many international contemporary art exhibitions. Since 2017, she lives and works in Okinawa.

Major solo exhibitions include “a feeling of something happening”, Marugame Genichiro- Inokuma Museum of Contemporary Art, Kagawa (2001) ; “I Dreamt of Flying”, Hara Museum of Contemporary Art,Tokyo (2004) ; “Somebodies”, Ikon Gallery, Birmingham (2004) and “Light Reaching the Future”, IZU PHOTO MUSEUM, Shizuoka (2011–2012). Major group exhibitions include “Sharjah Biennial 8”, Sharjah (2007); “55th Carnegie International”, Pittsburgh (2008– 2009) ; “The Light: MATSUMOTO Yoko / NOGUCHI Rika”,The National Art Center,Tokyo (2009) and “YOKOHAMATRIENNALE 2011”,Yokohama (2011). Her artworks are included in collection of The National Museum of Art, Osaka ; The National Museum of Modern Art, Tokyo; Solomon R. Guggenheim Museum, New York and the Pompidou Centre, Paris.